フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« かりん 旅立ちました | トップページ | がんばれ のぞみ! »

2018年5月16日 (水)

かりんを見送って、これから

かりんと 我々への コメントをいただき

ありがとうございました。火葬を済ませ

かりんの 思い出に浸る毎日です。

コメントへの お返事

ゆっくり 書かせてくださいね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

倒れる前日、10日の 夕方の写真です。

001

かりん、自分から  いつものお立ち台に

立っていました。  今思うと これ、最後の

力を 出して 何かを かみしめるように・・・

そんな気がしています。 自分のお仕事への

責任感が強かった姉さんならではかな?と・・・

006

触ると ぷりぷり感のある かりんですが

最後の体重は 7,2キロくらい。子犬時代くらい。

姉さん 軽かったよ。

火葬が終わり、骨を見た時が グッときましたweep

姉さんの骨、細くて、小さくて・・・・こんなに

小さくて がんばってたんだなぁ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

骨壺入れの 袋の種類も 増えていて迷った。

銀色にするつもりでしたが、係の人が女性だった

こともあり、

  「女の子らしい 赤色も いいですよ」と言われ

最終的に  赤色。  シニアには 派手だったかなぁとsweat01

思ったけど、 これが 帰宅して リビングに おさまると

ちょうどいい あんばいの 色になったような?気もします。

007

むにゅさんから お花を いただきまして

ありがとうございました。かりん姉さん

 お部屋で みんなと 一緒だからね。

その 10日に 姉さんを 撮っていると

のぞみも やってきて

いつものように 姉さんを チェックする のぞみ

012
かりん姉さんは  相変わらず 迷惑そう・・・・

009
これが かりんと のぞみの  2ショットの ラスト写真に

なるなんて・・・・・・でも  撮れて よかったです。

201202171028_2

で、  思い出したのが  ↑  昔の 写真。

結局  構図は 変わってないなぁ。 姉さんは ずっと

のぞみの チェックを受け続けていたね。

20140513122338
↑ ママが スマホの 待ち受けにしている

写真。 この笑顔を力にして また 前を向いて

日々を  おくっていきたいです。

のぞみが  家や車の中 クンクン あちこち

においチェックが多く、 行動も しんみりして

なんとなく さびしげ。

のぞみも これから 1人で しっかりと

おだやかな? 良いビーグルさんに

なってね。

« かりん 旅立ちました | トップページ | がんばれ のぞみ! »

コメント

かりんちゃん、お疲れ様でした。
今ごろみんなと会って走ってもりもり美味しいご飯食べてるかな?
元気なかりんちゃんの姿がすぐ目に浮かびます、鹿児島ビーグルズでいつも一緒に遊んでくれてありがとねー
のぞみちゃんもママさん、パパさんも寂しいと思いますが、
たくさんの愛情受けていたかりんちゃんは幸せでしたよね!
ゆっくり休んでくださいね!!

かりんちゃん、幸せでしたね
ママさんのお言葉から愛情の深さを感じます

いつもかりんちゃんと一緒だったから のぞみちゃんも寂しくなりましたね
寂しさは募るばかりだと思いますが、のぞみちゃんを抱きしめてくださいね

くうちゃんとだぶってしまって…
ママさん、お疲れが出ませんように…

かりんちゃん、優しいパパさん・ママさん・のぞみちゃん・ろっこうにいちゃんと楽しい犬生でしたね!
お疲れ様でした。パパさん・ママさんもお体にご自愛くださいませ。
うちのカリンも6日脳の病気で亡くなり、最後の通院で6kgまで落ちていたのは、悲しかったです。
今はかりんちゃんと同じように、お骨とお花と写真をいっぱい飾ってます。
お互い悲しみが癒えるまで、時間がかかりますが、次の世で、かりんちゃんとカリンが幸せになれるよう祈ってます。

まめこさん
 ありがとうございます。オフ会で初めて会って以来
 まめじゅにちゃんと遊んでもらったのがなつかしい。
 かりんも最初は固まってましたが、だんだん慣れて
 リラックス感でてきました。後輩の のぞみ
 また よろしくお願いします。

クーママさん
 ありがとうございます。パパ、ママは 少し
 落ち着いてきましたが  のぞみが なんかまだ
 しんみりしてるんです。やはり 家の中に
 わんこが 1匹なんて のぞみには 初のこと
 なので、、、時間いるかも。
 何年たっても お家にいた子は やはり毎日
 思い出しますよね。くうちゃんも いつも
 くららちゃんのこと 気になってるかもです。

カリリンさん
 お辛い中  我々に温かいコメントをいただきまして
 ありがとうございました。カリンちゃんも 体重減ってしまい
 見ていて とてもつらかったことと 思います。お空で
 ビーグルらしく  いっぱいおいしいもの 食べていると
 おもいます。今は 毎日 かりんに 話しかけてます。
 ゆっくり 時間をかけて また いつもの 日常に
 もどしていきたいと。 カリリンさんも お体たいせつに
 お疲れがでませんように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かりん 旅立ちました | トップページ | がんばれ のぞみ! »