« かりんは 病院です | トップページ | かりん 旅立ちました »

2018年5月12日 (土)

かりんは帰宅してますが

かりんは  午後4時過ぎに  帰宅できました。

救急処置で いろいろやっていただき

 少しでも 回復してくれたら

よかったけど、先生から 電話が来て

「処置を 行ってきましたが

 だんだん 処置に対する 反応が 低く

 なってきましたので・・・」

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あ、 そういう タイミングに きてしまったんだな。

もう、お家で 過ごさせたいし・・・

覚悟を 決めました。  早く 連れて帰りたい。

迎えに行きました。  けいれんは 絶えず 続いていて

大きな けいれんに 対処する座薬の説明をうけ

その後 起きるであろう 段階のことを 聞いて

病院を でました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

途中  ご近所の ビーグルの お友達に

会っていこうと・・・そこのママさんは

この15年、会えば 「かりんちゃんかりんちゃん」と

声を かけてくれ、かりんが とてもなついていました。

ママさんも こんな 重い状況に  ただただ

涙するばかり。先輩男子ビーグル(17歳)の

手をとって  そっと  かりんの体に

触れてくれました(涙)。

パパもママも  ただただ  涙涙でした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

先代わんこは  病院で 亡くなり 最後は

間に合わなかったので  かりん姉さんは

お家で 看取ってあげたいと  思っていました。

残された時間は わずかですが、  まだまだ

お世話させてくださいね。今は そんな状況です。 

|

« かりんは 病院です | トップページ | かりん 旅立ちました »