« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月17日 (土)

かりん姉さんの これから

梅雨入りしたのに 雨の降らない 我が家地域です。

この時期、 かりんは 混合ワクチンと あわせて 年1回の

血液検査を 受けてきました。 今年の 結果は・・・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

BUN(血中尿素窒素)の 値が いっきに  52,4にeye

昨年が 24,6(正常範囲)なので   大幅上昇。

クレアチニンは ぎりぎりの 1,4・

CRP(炎症反応)は 正常。

結果、 かりんに 示された 病名は

慢性腎臓病。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

5月半ばを 過ぎたころから  起床直後に 唾液を吐く

回数が  増えていました。  時に 大量の おちっこが

あったりと・・・・これも 関係あったみたい。 

体重も 減っていた。

001

先生いわく、

「年齢も 14歳なので、 もう、 そういう領域に

きていますね」・・・・・・

「今後  症状が 進むと  食欲に ムラがでて

尿毒症の 発症も 考えられます。」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こうした  変化を 遅らせるために

まずは  食事療法からの スタートです。

008

かりん姉さん、 今後は 治療食の 犬生です。

この先、ずっと・・・・・

食べられないのは  お肉類。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

朝の 軽い 嘔吐以外は  いたって 元気です。

ごはんも お散歩も 普通です。

今後が・・・・シニアとして  かりんとの時間が

どうなるのかなぁ~? 

誰にも わからないよね・・・

でも あるていど

緊張感を 持ちつつ  向き合っていく 貴重な

領域に もう  はいってるのかなぁ^^と

思いました。

003

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

治療食を もりもり 食べている 姉さんを

見ていると、 こちらも 元気ださないとね!!

今は いい治療食も あるから

少しでも 長い 犬生が  おくれるように

無理せず、  のんびり すごそうね。 

 

 

| | コメント (4)

2017年6月 1日 (木)

6月になりました

今日は 1日、フィラリア投与の日。 

我が家では 錠剤をバナナの中に 入れ込んで

配給~~~ 即  完食!! 今月も 終了^^

017
普段のごはんは 微妙な 距離感を 保ちながら(笑)。

いろいろ やってみたら この 余っていた かたい 発泡スチロール

この高さが ちょうど 良かった。

024

のぞみの 向きが 変(笑)。 微妙な 姉妹。

普段 過ごす場所も リビング内で 離れている。

のぞみの 過ごすクレートに  なぜか たまに

姉さんが 入っているeye

009
意外にも  抗議しないね のぞみ。  だんまりです。 

015

で、  どうするかと 見ていたら  のぞみ  やむおえず

かりん姉さんの  ベットへ・・・ここしか 空いてないね。

ここは  我が家の 年長の わんこが  利用するスペースと

されてきた場所。  TVの 前。 ママの様子も よく見える位置!

008

005_li
スペースも  半分 余ってるし、 なんか 似合わないねsad

のぞみさんには  まだまだ 早いね。

018
その後  かりん姉さん、定位置へ戻る。

やはり  姉さんは ここのほうが おさまり  いいよ。

020
相変わらず  微妙な 距離感の2人ですがsweat01

だんだん 蒸し暑くなってきたよ、 少しでも 快適に

すごしたいね。 14歳の夏を 迎える かりんにも

暑さ  堪えそうだね。  

022

| | コメント (2)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »