2017年10月20日 (金)

ぎっくりな 誕生日

今日で  のぞみさん  6歳を 迎えました。

いつもなら  元気に 迎えました・・・って

はずだったんだけど・・・・・wobbly

とんだ  誕生日になってしまった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

火曜日に  ママが 持っていた パンをもらおうと

ジャンプして  おねだりしていた  のぞみ。

着地の際に  足を  床に ついたというか・・・

足を ひねったか?  「きゃい~~~ん」の 悲鳴。

それ以降、  自分の ベットの中で  1日を過ごす。

あまり  うろうろしない、   抱っこしたら  きゃいん

001

フードを 食べる時も  いつもの高さでは 首がつらそう・

いつもの 元気は まるでなく、  吠えることのない毎日。

軽い 筋肉痛かも?くらいに 考えて 様子見してたけど

昨夜から今朝にかけて 悲痛な  ひんひん、きゃんきゃんが あって

これはいかん!! 、痛みを耐えているのを 見るのは

つらい。 筋肉痛なら それはそれで 納得してと。

見極めの 判断も なかなか むずかしいものですが・・・sweat02

人間の予定を 返上して これはもう  のぞみ優先で 病院へ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

腰の レントゲンも 撮影。  今のとこ  骨には

異常なし。  痛がる症状などから  おそらく

ジャンプしたときに  腰に 負担がかかったもよう。

「いわゆる ぎっくり腰の 状態ですね」と 先生いわく・・・

014

ひどい場合は  まひがでて  足を ひきずったり

するらしいけど、それは みられなくて・

そうならないよう、  とにかく  安静にと 言われ

階段の 上り下りも  ダメ、  段差も ダメ。

ごはんの時は  もっと高さを・・・・ 高くして

痛み止めの  お薬が 出ました。  とにかく

安静だよ、今 無理すると 大変。普段からよく

ジャンプする子なので  腰にかかる負担は

かなりあったかもなぁ・・・6歳を迎えて 今後

生活の仕方も考えなければ いけないかもね。

010_li

ひとつの 分岐点になった 6歳を 迎えた日。

筋肉質の  かりん姉さんは  全然大丈夫に

過ごしてきたから  ほんと  強いなぁ。  

| | コメント (1)

2017年10月11日 (水)

姉さんの再検査は

6月に 慢性腎不全が みつかり 療法食を食べている

かりん姉さん、  先週 その後の経過観察で

血液検査を 受けてきました。  

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

良い 数値が  出ると 良かったのですが

BUN(血中尿素窒素)は 52,4から 44,7 へ

         基準は  ~29,2までなので 少し減ったね。

クレアチニンは  1,4から  2,7へ   上昇sad

         基準は  ~1,4まで・

結果   医師から

   「腎不全は  進んで いますね」

う^~~ん、   残念。   でも なんともないけど

不調の  症状もなく  元気、 元気。

006_li

体の中では  変化が 起きてるんだなぁ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

それと   肝機能系の  数値が 高い高いeye

フードが  脂肪分が  高いという 影響も

あるらしいけど、  もともと  高めだった 

ALT, ALPが  めちゃ 高い。

ALTは 450 (基準は17~78)

ALPは 998 (基準は 47~254)

何よりも  腎臓が優先ってことで  フードは継続。

あわせて  胆汁を 出しやすくするための

お薬が   毎日 1錠ずつ 服用開始。

1か月後  採血してみることに。

お薬で  調整が できるなら!!

お薬が 食器に 張り付いて(汗) 残っていることも

あったので  事前に  粉々にして  投入。

009

かりん姉さん、  すこぶる元気なので ふしぎなんだけど

008

あえて変化は   食べるスピードが 落ちてきたくらい。

フードも  食べるし  梨や リンゴも  堪能。

姉さん  お薬 しっかり飲んで  頑張ろうね。  

 

| | コメント (2)

2017年9月23日 (土)

車内で 初転倒

006_li_2
2人とも  元気に 夏を  乗り越えました。

暑かったなぁ^^ 汗も いっぱい かいたね。

地肌も 汚れてるだろうね。

爪も 伸びていたので  トリミングを 受けた2人。

さっぱり したね。  シニアの 姉さんが 今回も

無事に トリミング できて よかったぁ。姉さんの

お手に  小さいダニさんが 1個 見つかる。

かりん姉さんは  基本 元気で  食欲も ありありですが

見ていると、  食べる 速度が  遅くなってきました。

のぞみの 倍くらい かかって  食べ終わる。

今 食べてるフードを 食べ終わる頃が 再検査の頃。

来月前半くらいかな?  

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日、  時間ぎりぎりで  バス停に 到着し

あせって、 バスに 乗り込むときに、 起きた出来事。

019_li

バスの ステップを 上がる際に  なんと

はいていた  ワイドパンツの すそを  自分で

踏みつけて(汗)、 見事に  そのまま 前のめりに

転倒^^^~~    左ひざを  打つ体制で・・・・

ごつんと  音がした。

もぉ~~~痛さより  恥ずかしさ・・・・・でも幸い

ほかに  乗客は  いなかった(ホッ)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

運転手さんが  マイクで 「大丈夫ですか?」って

何度も何度も 聞いてくれて、  自分で 立ち上がり

大丈夫だと 告げる。

その後  繁華街で  降りる際にも こちらに

体を向けて 「大丈夫?」とまた 声をかけて

くださった。

自分の 不注意なんだけど 何度も 聞いてくださり

ありがたかったし、あったかかった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

数年前に、ひざを 痛めてからは  バスを 降りる際は

しっかり 気合を入れて 慎重に 降りてたけど

乗るときは けっこう 気が 入ってなかったかも?

しかも 今回は ばたばたで  乗ったから よくないなぁ。

時間には 余裕を 持たなきゃなぁ。

021

人生 初の  バスの中の 転倒体験(汗)でした。

気をつけよう、 そして 他の人が そういうことに

なったときに 手をさしのべたり  声をかけたり

できるように したい。 

| | コメント (2)

2017年8月21日 (月)

のぞみと花火

001
のぞみさん、  のぞみさん  お顔がかくれてますよ^~

004
そこは  サイドボードの 裏側。

入り込んで しまいました。  「出てこ~^~い」

008

ようやく でてきたものの  腰が抜けて  動けず・・・・・

016

このまま  しばらく 動けませんでした。  マジで

015

足腰   がくがく  ぶるぶる  状態でしたよ。

で、  その後  ママに 抱っこさんを  要求。

022
地元で 行われる 「サマーナイト 大花火大会」

毎年  のぞみには  大変な 時間帯で  あります。

大きな  花火の時は   音だけ  聞こえるので

もぉ~^~スタート 直後から  がくがく ぶるぶる

顔も 青ざめ?  必死なのです。 超過呼吸です。

026_li
そんな ビビりの  のぞみを  抱っこしながらの

ネットによる 花火中継を 見るしかない 我が家(笑)。

留守にしたら  もう どうなってるやら(汗)。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

こうした  大きな イベントが 終わると

暑くても  気持ちの上では  少しずつ

秋になっていくんだなぁ~~

いやいや  のぞみには  まだ 乗り越えるものが。

次の 週末は  町内の 夏祭り。

規模は 小さいけど  また  花火 あるぞ^~~

のぞみ的には  花火物は  早く 終わってほしい

だろうね。   まだまだ  試練は  続くよ。

040
ちなみに かりん姉さんは  いたって  冷静です。

聞こえてる? 相変わらず 抜群の安定感で

何事もなく  過ごしてました。  すごい。

元気に 過ごし 療法食も もりもり食べる姉さん。

経過を見るため、  10月ごろ  再度の 採血

することに。  がんばって  食べて 数値が

下がるといいけど。

| | コメント (3)

2017年7月26日 (水)

ヘロヘロな 暑さ

003_li
ただもう  

暑い 暑いとしか  言葉が出ないよぉ~~~

わんこ達も   気の毒なくらい   へろへろ

床寝ばかりの  日々。

005

かりん姉さんにとっては  特に 厳しい夏?

なんか こうしてみると  コロコロ感 大あり(笑)。

やはり14歳の 猛暑は  堪えているらしく

今年は 特に  ハァハァ  息が荒くなっている感。

食欲は 旺盛、  散歩も  元気に 出かける。

家の中で  のぞみと  バトルは 相変わらず。

家の中  ダッシュで  追いかけられている(笑)。

パパは  「14歳だし、  肺の機能も  落ちて

来てるかも?」って 言ってる。

↑ 素人判断、  パパの持論。

高齢になると 

人間も  わんこも 暑さ寒さへの 対応が大変に

なってくるんだね。

008
若い のぞみも  床寝の日々。

この暑さ  まだまだ続くね。

みなさんも  体調に気をつけてね。

| | コメント (2)

«暑いです